内科

内視鏡(消化器)

当院では患者様への負担の少ない経鼻内視鏡検査を行っています。

  • 胃、大腸の内視鏡的ポーリプ切除術
  • 早期胃癌の内視鏡的胃粘膜切除術、粘膜下層剥離術(ESD)
  • 内視鏡的食道静脈瘤硬化療法および結紮術
  • 内視鏡的胃瘻造設
消化器内視鏡診察中

炎症性腸疾患(IBD)

炎症性腸疾患( IBD ) とは?(潰瘍性大腸炎、クローン病)炎症性腸疾患( inf lammatory bowel disease :IBD )とは、主に消化管(腸)に原因不明の慢性的な炎症を起こす疾患で、主に潰瘍性大腸(Ulcerative Colitis: UC)、クローン病 (Crohn's Disease : CD)に 代表されています。 日本でも生活の欧米化とともに増加している疾患です。
その原因はいまだに不明で病状が慢性化(良くなったり、悪くなったりを繰り返す)しやすいため、気長にコントロールを行う必要があります。


担当医師 内科 井上 拓也


>> 詳しくはこちら
腹痛のイメージ

肝臓

当院では肝臓に関する以下のような治療、及び、診察を行っています。

  • C、B型肝炎治療
  • 肝臓病診断のためのエコー下肝性検および腹腔鏡下肝性検
  • 肝臓癌の治療
    • ・RFA療法
    • ・腹部血管造影による腫瘍塞栓療法

担当医師 内科 武田 正

エコー撮影中の画像

糖尿病内科

初期の糖尿病は自覚症状がほとんどありません。
そのため、健康診断で「糖尿病」と言われても、ピンとこなくて放置する人もいるでしょう。
しかし、自覚症状が出たときには、すでに合併症が進んでいることも少なくありません。
放置すればするほど、治療が難しくなる病気です。
糖尿病と診断されたら、速やかに治療を開始しましょう。


担当医師 内科 土井 拓哉
担当医師 内科 西 伸幸

血糖値のイメージ

診療表

診療表は左右にスクロールし全体をご確認いただけます。

担当医師紹介

玉置 俊治(院長)

玉置 俊治(院長)

  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本血液学会認定血液専門医
>>ご挨拶はこちら
上野 寿久

上野 寿久

山﨑 幸茂

山﨑 幸茂

  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
土井 拓哉(糖尿病内科部長)

土井 拓哉(糖尿病内科部長)

  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
西

西 伸幸

井上

井上 拓也

福本

福本 真延

武田

武田 正

ページ上部へ